昭和女子大学 現代教育研究所

BLOG

ブログ

お知らせ

「磁石の性質を知ろう」& 「地球にやさしい風力発電器を作ってLEDを点灯しよう」を開催しました。

2021.11.05

2021年11月3日にワークショップ「磁石の性質を知ろう」&「地球にやさしい風力発電器を作ってLEDを点灯しよう」を開催しました。

 

藤高信男氏(ガリレオ工房、科学読物研究会)と、功力芳郎氏(野老実験クラブ)に講師をしていただきました。

 

前半は着磁していない棒磁石の元と着磁してある棒磁石とでどう見分けるか、頭を悩ませました。答えは棒磁石の真ん中は磁力が弱いので、棒の端と中央を近づけ、くっついた時に端を当てている方が磁石ということでした。正解者なしの難問でしたが、やってみるとその通りでした。磁石の性質を知った後で、手作りのマスコットがくるくる回る科学工作を楽しみました。

 
後半は風力発電です。効率的に回転するサボニウス型を紙コップで作りました。回路はブレットボードで作ります。回転するとLEDが光り音楽がなります。うちわであおいでもできました。


 

参加者は12名でした。