昭和女子大学 現代教育研究所

BLOG

ブログ

お知らせ

Congratulations!

2019.12.06

2019年11月30日に行われた第1回「Green Blue Education Forum コンクール」最終プレゼンのU-25部門で栄えある最優秀賞を受賞しました。
 

現代教育研究所が行っているリーダーズアカデミーに参加している学生3名で構成された「わさびアンバサダーチーム(吉澤彩/長嶋奈桜/村田愛実)」が奥多摩のワサビ農家の実情を報告したものが評価されました。

U-25部門で同じく最終プレゼンに進んだのは、京都大学の「エコ~るど京大」と創価大学の「Sandイッチ」でした。
 
<受賞した学生のコメント>
ほかのチームの発表はどれも素晴らしく、
その中で最優秀賞に選ばれるとは思ってもいませんでした。
これからはもっと多くの人に奥多摩わさびのことを知ってもらい、
その活動が産地にも還元できたらと考えております。
(歴史文化学科2年・吉澤彩)
 
最優秀賞を受賞でき、とても嬉しいです。
わさびについて沢山教えてくださったみなさんや、
わさび調査のために尽力して下さった青木先生、
緩利先生に感謝です。奥多摩ワサビのためにできること、
本気で始めたいと思います。
(健康デザイン学科2年・村田愛実)
 
受賞は、とても嬉しく、同時に驚きでもありました。
今回のプレゼンで、奥多摩わさびをつくる方々が、
少しでも元気になってもらえたらうれしいです。
そしてここで終わりにせず、私たちにできることを考え、
実行していきたいです!
(健康デザイン学科2年・長嶋奈桜)